代表メッセージ

代表取締役 金子源

2008年に家賃14万円、4坪の極小店舗からスタートした弊社も、おかげさまで27店舗(2017年4月末現在)にまで拡大することができました。

晩杯屋で提供するメニューの価格と味は、他店のどこにも負けていないと自負しています。海上自衛隊を退職後に働いた飲食店で、事業を成功させるために重要なのは、“仕入れるチカラ”だと痛感した私は、その後、青果市場や水産関係の会社で働きながら、流通ルートを生み出すノウハウなど、さまざまなことを学びました。「良い品を安く売る」には、ノウハウは必要ありません。「良い品を安く仕入れる」ためには、仲買人との厚い信頼関係や知識、経験がなければできないことです。この“気づきと学び”がなければ、今の晩杯屋は生まれていません。

今後は、働いてくれる従業員に向けて、より良い環境を整備するために、また、より多くのお客さまに居心地の良い時間を提供し、ご満足いただくために、2019年3月末までに200店舗体制を創り上げる計画を進めています。さらに、晩杯屋で得た経験やノウハウを糧に、他業態や海外出店にも挑戦していきたいと考えています。

ただ、成長を続けていく中でも、根底にある“お客さまと従業員の満足”を第一に追求していくという想いは、変わることはありません。皆さまからのご協力、ご支援に応えられるよう、これからも走り続ける所存です。

2017年4月
代表取締役
金子 源